2017年3月12日にGoogleからのメールで、Googleアカウントにロシアから不正ログインされようとしたのでブロックした、とのメールが来ました。

その時は、まあ、それぐらいあるわな、って感じでしたが、さらに3月13日にも韓国から不正ログインをブロックしたとのGoogleからのメール。

 

 



不正ログインをブロックしたとのメールだが、メールの中身は

 

1枚目、ロシアから。

 

2枚目、韓国から。

 

 

 

このアクティビティに心当たりがありますか?

最近、Google以外のアプリからGoogleサービス(Gmailなど)にアクセスしようとしてエラーが発生していない場合は、第三者があなたのパスワードを不正に使用している可能性があります。

 

1,これは正しいパスワードが漏れて、海外から正しいパスワードで不正アクセスしようとしたが、Googleさんが怪しいから不正ログインをブロックした、との認識で正しいのだろうか?

2、それとも単にGoogleアカウントに不正ログインしようとして、パスワードの認証で失敗した、のだろうか?

 

イマイチわかりづらい警告文面ですよね。

安全性の低いアプリってなに(笑)?

ちゃんとアプリの名前を教えて(笑)

正しいパスワードが漏れているなら漏れているとはっきり書いて欲しい。

まあ、本当にパスワードが漏れているなら自分的には大問題なので、パスワードを変更することにしました。

パスワードの文字数は以前と変わって8文字以上じゃないと駄目になりました。

忘れた時の為に、一応紙にメモしておく。

 

パスワードを変更すると、Googleアカウントを使っている全ての端末で、ログアウト→ログインしなくてはならなくてなるので、まあ、面倒っていやあ面倒ですね。

でも、しょうがない。

パソコン2台、スマホ2台なので、一般人としては少ない方ですね。

 

 

 

おまけ。

いつもOutlookメールをパソコンで使う時は、お気に入りのブックマークからログインしているんですけど、最近、ログインしようとしたらGoogleさんからこんな警告画面が出てOutlookにログインできなくなった。

 

文面は

攻撃者が、bay179.mail.live.com上のあなたの情報(パスワード、メッセージ、クレジットカード情報など)を不正に取得しようとしている可能性があります。

 

 

 

 

自分の場合は、MSNニュースをホーム画面にしているので、MSNニュースの画面上側にあるメールアイコンからログインを試してみたら、あっさりログインできた。

お気に入りのブックマークからログインができなくなったのか?とまたOutlookメールをブックマークして、再度、お気に入りのブックマークからログインを試してみたら、普通にログインできる。

 

試しに、bay179.mailで検索してみて、ログインしようとしたら、また先程の警告画面が出てログインできなかった。

よくわからんけど、まあ、良いか・・・。